ソーコ | SOCO

blog

2018/12/06

メリークリスマス映画 part1

こんにちは!タイキです!!

悲しかった出来事を消し去るように

今年もクリスマスがやって来ますね。

昔はクリスマスという響きだけで街中が輝いて見え

毎日のようにトイザラスのチラシを見て胸をときめかせていましたが

最近では迫り来る大晦日に立場を追われ

すっかりと影が薄くなっていると思っているのは

僕だけじゃないはずです。

その落ち着いてしまった気持ちを盛り上げるもの

それは絶対に映画しかありません。

そこで、僕が最近見たクリスマス映画を2回に分けて紹介します。

さぁ、パジャマを脱いだらでかけよう!!!



taiki12061_4747.JPG




つ目はディズニー最新作



「くるみ割り人形と秘密の王」です。

あのバレエでお馴染みのれる、E.T.A.ホフマンの童話

『くるみ割り人形とねずみの王様』の待望の実写映画化作品です。

さすがはディズニー、

くるみ割り人形に導かれて不思議な世界に迷い込んだ少女の冒険を

壮大なスケールで描き出しています。

愛する母を亡くし、心を閉ざしたクララがクリスマス・イブの夜に迷い込んだのは、

「花の国」「雪の国」「お菓子の国」「第4の国」からなる秘密の王国。

プリンセスと呼ばれ戸惑うクララだが、

やがて第4の国の反乱によって危機に瀕した王国の戦いに巻き込まれていきます。

ストーリーもさることながら、

心を閉ざした少女が徐々に変わっていく様子がリアルに描かれていて

今までの実写ディズニー映画にはあまりなかった

「自分を信じること」の大切さを教えてくれます。


そして何より

クララ役、主演のマッケンジー・フォイさん




taiki12062_4761.JPG





ディズニープリンスが本から飛び出して来たかのような美貌。

そんな彼女はまだ18歳。

彼女の演技力にも注目です。


クリスマスにピッタリな綺麗な映像、華やかな世界観で

クリスマス気分を盛り上げましょう!!!!!!




taiki12063_4762.JPG