SOCO/AO RECRUIT 2018

Staff Voice

仕事か子育てか?という発想ではなく
自分の人生を生きる

SOCO / Stylist
ナルミNarumi

仕事において大切にしていることは?

コミュニケーションを一番大事にしています。
もう一つがスピード感を持つこと。
作品作りもそうですが、スピードかつ継続すること。
作品をたくさん作っていきたいし、残していきたいと思っています。
私は育児もあるので時間の制約があります。その中で継続的に結果を出していくためにはスピード感をもってやっていく必要があると思っています。

お客様に対して

話を親身に聞くこと。これもコミュニケーションに繋がることですが、その方のライフスタイルだったり、悩みだったり。
私は女性のお客様がメインなので、髪の悩みだけでなく、それ以外の部分も含め親身になってお話を聞くようにしています。
私自身ママ美容師なので、例えばお迎えの時間があったり、朝が忙しい方などにはドライヤーの時間を減らしたいとか、細かい要望に対しても察知して普段からの手入れが楽になるようなアドバイスを心がけています。
女性って結構欲張りだったりもするのですが、なりたいイメージをしっかりカウンセリングの中で引き出し、なるべく叶えられるようにすることを大切にしています。

SOCOで働く魅力は?

人それぞれの個性だったり、適正、能力を重視し仕事ができるところです。
私自身働ける時間が限られているので、凝縮した中で働く時間を設定してもらっているのですが、多様な働き方を考慮してくれる。
そこが大きな魅力だと感じています。

また、先輩方が信頼・尊敬できる方ばかりなので、相談事などした時に親身になって聞いてもらえる。
精神的サポートみたいなものもすごく大きいと感じています。

サロンの雰囲気は?

メリハリがすごくあると思います。 締めるところはしっかり締め、仕事に対して熱量を持って進めていくところ。
真面目に取り組む場面もありつつ、スタイリストとアシスタント間でしっかりコミュニケーションを取って、ただ単純に中が良いだけでなく、メリハリをつけて仕事をしているな。という印象があります。

SOCOに入った決め手は?

子供ができて限られた時間の中で働くうえで、今後自分が美容師としてどういう結果を出していけるだろうか?と考えていたところでした。

会社によってはもうママだからできないよねーとされるケースは多いと思うのですが、この会社であればさらに自分自身を伸ばしていけるんじゃないかと思ったことが最大の決め手です。
もっともっとキャリアアップを目指して頑張っていきたい。
自分自身やる気もあるし、体力もあるのでまだまだうえに登りたい。
そういった私のやりたい仕事上の価値観を伸ばせる、活かせる会社だな。と思ったことです。

子育てしながら仕事と家庭をどう両立しているか?

仕事が充実している方が正直子育ても頑張れる気がします。
家庭にいる時間が少なくなる分、一緒にいられる時間はいっぱい遊んであげようという発想になったり、割と仕事が充実している方が子育てもしっかり向き合える気がしています。
どちらかを優先とか、そういう考え方じゃない方がいいと思います。
私自身仕事に出てお客様含め色々な方と話すことが多いので、社会との接点が増えて社会に対しても子育てに対しても客観的に見ることができるようになったと思っています。

今後の美容師像は?

もっとたくさんのお客様に支持していただいて、売上も上げていきたいですし、作品作りをして自分の作品をもっともっと増やしていきたいと思っています。
クリエイティブな方面の作品も含めまだまだ勉強して成長していきたい。
後々は美容のヘアだけじゃなく、アパレルだったり、違った切り口での提案もできたらいいなと思っています。